So-net無料ブログ作成

悪質出会い縁~不況の中の自殺(2) [出合い]

悪質出会い縁~不況の中の自殺(2)
3万人に含まれない 自ら食断ち「孤独死」評価
一切の食を断った死は通常「衰弱死」とされ、毎年3万人を超える自殺統計には評価カウントされない。近年は「孤独死」と呼ばれるようになった。自殺と他の死の境界は限りなくあいまいになっている。
 そしてその危機は、あだると高齢者だけの問題ではない。不況は、すでに若者にも黒々と影を落としている。
一般的に自殺者が減らない要因は景気悪化による雇用問題が大きい。
景気が回復してくれれば自殺者は減る。
景気が悪く職に就けない。その問題を解決せずに、人は救えない。
しかし、官僚系やメディアサイトなど、デフレの悪影響とは出会いの無い人たちが、「消費増税やむなし。」「このままでは年金系は破綻」などと、不景気ムードを扇動している間は、ムリだ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。